慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 (KMD)で講師を務めさせていただきました

Pocket

弊社代表大月、山下、久松が慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 (通称:KMD – Keio Media Design)の授業にて、講師を務めさせていただきました。

水口哲也特任教授の、これからのクリエイティブをサポートする未来のメディアの姿を紡ぎ出すことを目指す授業「トランスメディア・クリエイティブ概論」です。

600886_10201677835680444_1219577895_n

弊社の制作するfineBookや活動、ビジョンをご説明させていただきました。
KMDはニューヨークのPratt Institute、ロンドンのRCA(Royal collage of Art)をはじめとする世界各国の大学との交換留学制度を持っており、英語での講義を行いました。
山下以外英語が苦手なメンバーだったのでどこまで伝わったかこころもとないところもありますが、後半の、そして授業時間を延長してのディスカッションでは活発な質問やフィードバックをいただき、大変有意義な授業でした。

1404855_10201677836520465_379456776_o

Rezやスペースチャンネル5で育ったメンバーとしては、とても嬉しいオファーでした。
素敵な機会を下さった水口先生、どうもありがとうございました。

Comments

comments